月次報告2021/02

月初のPF爆上げ以降に、指数の謎上げ。PFが一瞬指数にマイナスになったと思ったら、指数が勝手に爆下げして、プラスに。年初からプラス10%でもうこれで今年は終わっても良いような気もするし、いやいやまだまだ序章だろうという気持ちもあり、いやいやここからナイアガラ来るんでしょうという気持ちもある。要するにこの先どうなるかは良くわからない。

良くわからないのは、アメリカで1.9兆ドルの財政政策にサマーズら辺のお利口さんがヤリ過ぎじゃない?という話がでてきたのを、イエレンおばさんが、少なすぎるように多いほうが良いとか言っていて、これが民主党のテクノクラートvs左派という構図でここにバイデンは反省があるとかないとか。(バイデンはテクノクラート支配から逃れたい) まぁ、国民の60%以上が賛成している政策を共和党も強くは反対できず、それらしい反論をはすれでも、1.9兆ドルがいずればらまかれて、金利が上昇して相場は暴落するのか?

えー、それはちょっと無理があると思うけど、全ては”出尽くし”という言葉で片付けられる悪寒について、月曜日にまずチェックされると思われます。