月次報告

今月は、月初で底打ちしたあと、指数の動きに関係なくPFは上昇。月末終値ベースではYHで終わるという、きもちのいい6月でした。全体に6月の月初で底打ちして10%くらい全体に回復していて、ASAHIネットと楽天が高値を取ってきているのが、この結果になっているような。

このままの調子で2018年につけた自己ベストを更新してくれたら嬉しいけど、どうでしょうか。トランプもファーウェイ解除みたいだし、来月は半導体上昇、テーマ5Gで、ギュッと株券を握りしめるだけのお仕事、大好きですっ。

しかし、銀行は低空飛行。このまま世の中からなくなる業種なんでしょうか・・・

『月次報告』へのコメント

  1. 名前:逸見徹 投稿日:2019/06/30(日) 11:49:24 ID:16651737f

    すごいね。気持ちがいいでしょう、私もボチボチかな。
    銀行は今までみたいに窓口業務はいらないので国内の支店は半分に減らすでしょう。そこで浮いた不動産の活用で生きていけると思う。
    後は三菱uFJはこの際ドイツ銀行の買収をしたらいいと思う。今やっているのは小粒のアジアの銀行だけど思いっきりヨーロッパに出て勝負するのはどうだろう。そんな事をする為にも国内のリストラを成功しないとね。