月次報告

月次ですが、3月よりはかろうじてプラス。ただ、日経が上がっていた割には、小型・マザーズには厳しい展開だったように思います。ハナツアーの調整なんかが会った割には頑張っていたように思います。一言で言うと「耐えた。」なんだか、今年は始まってからずっと耐えているような気がする。。

ポジについては、ひとまず大型かな?って思ったものはすでに利確。狙っていたのも20%くらい上げたとことでとりあえず保険売りして、期待している某ゲーム会社とアパレルがはっきり言って全然パッとしません。他にもっと良い会社があるからだと言われればそれまでなのかもしれないけれど、会社の規模がまぁまぁできちんと事業に投資して、拡大をしている会社ってあんまりないように思うのと、事業内容がわかりやすいというのがあります。

どうも最近、ハイテクというか、製造装置系の小型とかがやたらと高いと思うんですが、その殆どの会社の技術ってゴミな可能性があると思っていて、なんだか手がでないわけです。そんな博打を打つなら、そーせい新規買いでも良いんじゃないかなぁって思ったり。

結構、筋肉質なPFにするようにやっていると思いますが、相場が急変したら死ぬのでしょう。日経は危ない感じでするすると上げてますけど、踏み上げ全く感じられないし、大丈夫なんでしょうか。心配です。