ネスプレッソで入れる美味しいカフェラテ

まぁ今日は相場の話はやめましょう。PF? もちろんマイナスですよ。ええ。みずほ買いましたよ。ええ。先物爆下げですよ。昨日の上げも対PFではマイナスでなんかやな動きですよね。だからこそ、みずほを買ったんですよ。月曜日が寄り底ならそれで良いんです。そうじゃなければ、終わるってだけの話でしょう。損切りする現金はあります。みずほを買ったということは下がるっていうことかもしれないですけどね。そんなことは知りません・・・

私が書きたいのは美味しいコーヒーの話。

デロンギを買うか?それとも・・・?

かなり長い間考えていましたが、どうしても、イタリア製の機械というのが信用できなくて、特に仕組みが複雑な製品には何か落とし穴があるはず。例えば、掃除がすごい大変とか。イタリア料理も好きだし、イタリアのネクタイとかも好きですけど、機械は買ったらあかんと思います。あーゆーものとそーゆーものは同時には作れないんですよ。ソーセージとビール飲んでる真面目な気質でも排ガスでデータ改竄とかするんですよ? という視点で、単価は高いけれども構造が簡単・エスプレッソを入れるのも簡単そうなNespressoにしてみました。

結果から書くととても美味しい

お金はまぁまぁかかります。決して安いとは言えない。贅沢でしょう。贅沢ですけど、視点を1杯あたりで比較をするのが良くないと思います。朝の忙しい時間にレンジで牛乳を温めて、カプセルをいれて、ボタンを押すだけでラテの出来上がり。毎朝おいしいラテが飲める。朝牛乳を飲んで健康な生活。何に金を払うのか?時間に金を払ってなおかつ美味い。早弁感覚のエスプレっソと考えれば、南大阪仕様ともいえますし、少ない投資で大きな満足を得られているとも言えます。阪急梅田で試飲もできますし、今買うと、4000円くらいカプセルクーポンがついてくるので、装置の方は実質的に無料みたいなもんでしょう。おすすめです。デロンギを買うのが悪いとは思いません。ランニングでどこかで安くなるかもしれないけれど、ちゃんと計算して買っている人はいないでしょう。掃除をしたり、メンテナンスで何か買ったり、酸化しておいしく無くなったコーヒーを消化するなり、ゴミ箱に捨てるなり・・ そーゆーことを含めてさて安いのか高いのか? もちろんコーヒーで「創意工夫」を突き詰めたい人にはオススメではありません。だって、カプセルを入れるだけで美味しいんだから・・・カプセルは、ラテで飲むならローマとアルペジオがいいと思います。薄めて飲むならまた違うみたいですので、お試しください。もう一度書きますけど、最近の買い物では、かなりのオススメです。