今週まとめと”クルアーンを読む カリフとキリスト”

今週は年度末ということで出張も含めて仕事が忙しく、相場を見ている時間が無い中、年度末と新年度の下げをくらってなかなかヤナ感じでスタートしていますが、3月の結果としては、エンバイオと日本プラの上昇なんかもあってPFvs日経平均的には良好な調子。2014年末からの比較だと過去最高のプラスを記録しています。

ドルコスト平均法のインデックス投資家に勝つこと。

基本的な目標として、お金が増えているか?減っているか?に一喜一憂するよりもドルコスト投資の投資家には負けないという設定の方が自分にはあっているし、それと競っていればば、預金バカに負けることもないだろうと思っていますがどうなんでしょうね。真の競争相手はおそらく預金バカなんだと思うんだけど、預金なんてできるかよ!目の前にある利回りを取らない不換紙幣ってなんだよ!それならゴールド買うわい!という意味がわからないモチベーションでがんばりたいと思います。それが反ムスリムだという話はこちら↓

読みやすくてイスラムの今とは何か?ナショナリズムというキリスト教主義など比較として書かれていてわかりやすいです。少なくても、メディアでやっている話よりは真実味があります。