トラックボールを買い換えてみたよ。

私はトラックボーラーでトラックポインターなんですが、会社で使っているトラックボールが有線かつ、イマイチ感があるので、今回自宅用に新しくトラックボールを買ってみました。

※いままで自宅で使っていた「M570t」を会社用に。

今回買ったのは、M-XT3DRBK

M-XT3DRBK

今回1000円近い価格差がどの程度の違いなのかを知る意味でもエレコムに乗り換えたわけですが、結果から言うと全く問題なさそうです。違和感ほとんどありません。というか、エレコムのこの製品は、ロジクールの製品をパクったといって良いと思います。まぁ、これから使っていくうちに問題があるのかもしれないけれど、1000円の価格差はないです。たしかにクリック感とか範囲選択とかをやると、ちょっとあれ?って感じが無いわけでも無いけれど、慣れの問題じゃないかと思いますので、これまでロジクールユーザだったトラックボーラーはエレコムを買うべし。

ロジクールのM570tは高い。

M570t

定価はエレコムの方が高いけど、売価はロジクールの方が高くさらに5200円という割高感を感じる価格設定。日経平均だってさ、16800とか17200とかが壁になったりすることあるじゃない?78:22の法則じゃないけれど、5200というのは割高に感じる価格設定だと思います。amazonの在庫状況に応じて操作されているのかしら?と思ってしまうというか、amazonに安くエレコムがおろしているのかな。プライムナウにもあったしね。まぁこれから、自宅では「M-XT3DRBK」を会社では「M570t」使っていきますので、「やっぱりロジクールじゃないとダメでした」の場合には、その報告をしたいと思います。多分大丈夫。

ちなみに会社で使っていた有線タイプは「MA-TB39BK」

トラックボールに限った話じゃないと思いますが、やっぱ有線は不便です。自分の場合は、両腕の中(自分とキーボードの間)にトラックボールをおきたいんですが、有線だとケーブルがキーボードに干渉してきたり、クリックするのを阻んできたり、持ち運びの時も電源ケーブルとマウスのケーブルがあると、絡まり合ってとても邪魔です。トラックボールとしてはそんなに遜色は無いんですが、置く場所選ぶのはマイナスポイントだと思いますね。まぁ安いのでお金がなくて、最初のお試しでトラックボールってどんな感じだろう?という人向けじゃないかと思います。私はとにかくキーボードのポジションがなるべく変わらないのが好きなので、トラックボールが好きなんですね。慣れるとやめられません。

今日はブログ風に書いてみました。1000字くらい書くのがいいとか、いろいろ運用術のようなものを読んだので、そーゆー取り組みでした。これまで書いた分もいろいろリライトしてみようかと思います。こうやって文章を書いていると小学校の頃、日記を書いていたのが良かったんだと思いますね。林さんのおかげだな。w